ワクワクメールで神待ち!家出女性と話せるツーショット機能が激アツ

一昔前に流行った「神待ち」と言われる家出女性たちは現代でも大勢います。ワクワクメールのような巨大出会い系サイトを今でも利用しています。困った最後には出来るだけ男性の気を引くため。

ワクワクメールのツーショット機能「おしゃべり」に誘う事があるのです。

この機能は使い方を間違わなければ即アポ率が激高に跳ね上がります。

恐らくはこの機能に気づいていない神待ち男性も多いのではないかと思われます。

女性は、直接神候補(男性)と話した方が早いと思うからです。何より冷やかしを完全防止できるから。

本当に援助してくれるの?どのような男性なのかな?安全そうかな?

こういった疑問はメールだけでは解消することは難しいですよね。

やはり、直接会話してみて安心感を得たい!

家出女性たちも緊急性により利用するコンテンツを変えています。

ワクワクメールで知っている人が少ないツーショット機能

ワクワクメールにおいてツーショット機能は目立つものではありません。何よりポイントを大幅に消費するし、料金も高い。要はテレクラみたいな機能です。30分話せば3000円以上はかかります。しかし、その反面穴場的な要素はあります。そう、声の掲示板で神アピール(無償援助)をすることで、緊急性を帯びた女性から伝言板が届く場合があるからです。

その伝言板を通じて、電話で話すことができたら9割は会えるという実感があります。

しかし、一般的に神待ちを募集する場所はアダルト掲示板です。アダルト掲示板でも全国的に人気なのは

  • すぐ会いたい
  • すぐじゃないけど
  • アダルト・H
  • 大人の恋愛候補

この4つです。家出女性が多いのは「すぐ会いたい」や「すぐじゃないけど」などがあります。これらは早ければ数時間後の即日。遅くても明日や明後日という短期の案件を取り扱っています。割り切りではもっとも多くの女性会員に利用されています。援交女性もこのアダルト掲示板を利用するために登録しているようなものです。

ただ、家出女性にとっては会ったことがない!話したことがない男性と会うのは不安なのです。

そこで、ツーショット機能の「おしゃべり」です。「おしゃべり」には2つの機能があります

  • おしゃべりする
  • 声の掲示板

「おしゃべりする」という機能は要するに電話です。サイトを介して匿名で会話できるのだ。それが近くの人である可能性もあるし、遠く離れた女性である可能性も十分にあります。

「声の掲示板」ではその名の通り、録音した音声を投稿できる掲示板でsy。これに投稿すると、女性はイメージが伝わりやすいため救済をお願いしたいと願う心理を後押しします。

また、冷やかしがないのも特徴です。だから家出女性も反応が大きい「おしゃべり」機能で男性を募集します

家出女性が藁にもすがる思いで電話する事もある

そして、いよいよ切羽詰まった家出女性もいる。本当に今日ネカフェに泊まるためのお金もない。という状況の家出女性達。その子たちと電話が繋がると彼女たちの必死のお願いが始まります。

藁にもすがる思いというくらい必死にお願いされてしまえばどうでしょう?

だから男性も無条件で神待ちを引き受けてしまう事が多いのです。

一気に仲良くなれる「おしゃべり」

そして一気に仲良くなれるという点でもワクワクメールのおしゃべり機能は優れています。家出女性たちも、もちろんそれを分かっています。掲示板の温度の感じない文字よりも「生の声」の方が当然聞き込んでしまう。ワクワクメールの目立たない機能という事もあり、仲間意識も発生します。

10分も話せばかなりその人と人柄を理解することができるからです。

メールだけの男性よりも、電話で話した男性に信頼感、安心感を抱くのは当然です。

電話番号は知られる事がないから安心

ワクワクメールのおしゃべり機能は電話ではありますが、ワクワクメールの運営会社のサーバを経由しているため、自分の電話番号は知られる事がないから安心です。これがあるから、家出女性は安心しているという事もあります。

電話するときの番号はワクワクメールの専用電話番号になります。

声の掲示板で募集する事も可能

実は、この伝言板で神アピールを毎日しておくと引っかかる確率が高まります。

「困った人!いくらでも話しを聞けますよ。無償で泊めることもオッケーです。僕も話し相手が欲しいからです。よかったらメールくださいね。」ってな感じで毎日投稿してみてください。

一週間に1~2件ほどはレスが来る可能性があります。家出女性に向けた伝言板なので、

レスが来た時点で即会い確率が激アツです、

おしゃべりではなく、声の掲示板からメールする事も当たり前だが可能です。

声の掲示板の多くは「よかったらメールください」という締めで終わるため、聞いた側もついメールをしやすいからです。「費用対効果が高い」というのは男性が聞いて、メールをくれる確率がやたら高いという事です。

これは家出女性から直接聞いた話だが、どうやら女性側で再生した回数が見えるらしいんですよね。その数字とメールがきた数字が相当近いのだとか。その子は「70回再生されて58通メールがきました(笑)」と言っていました。だから家出女性も声の掲示板を好んで利用する傾向が多いのです。

テレHで盛り上がると実際に出会う事も可能

ちなみに、家出女性は元々割り切りのつもりでツーショット機能の「おしゃべりする」や「声の掲示板」を利用するが、普通の素人女性でも普通に話す事ができ、実際にその日に会う事も可能です。特におしゃべりするの、「テレH」はすごい魔力があります。

夜の時間帯の女性との会話はやけにエロ話しに拍車がかかります。

仲良くなって、skypeやラインに移動する事もできます。同じ地域なら「これから会ってみようよ」となることもなります。テレHで二人共オナニーする事も十分面白いですが、さらに実際に出会う事で盛り上がる事ができます。

その場合は少し時間をかけて会話した方が良いです。

ワクワクメールのツーショット機能を最大限活かす為

電話を活用したワクワクメールのツーショット機能は非常に即会い率を高める便利な機能です。

ただし、ポイント料金は大幅に消費するので声の伝言板等を活用して節約。伝言板の利用だけならポイントはかかりません。神待ちしているっぽい女性からのレスにだけ反応するようにしてみてください。

本気度の高い家出女性とだけ電話で話す!

これに尽きます。

ただい、また長電話をすることだけを目的にしたキャッシュバッカーもいるので要注意願います。くれぐれも、他の女性に目移りして、あちこちに通話希望をしないようにしましょう。

家出女性に向けたメッセージ伝言板に反応のあった女性とだけ話す!これの徹底が重要です。

真剣度、緊急性の高い神待ち女性だけに狙いを定めてツーショット機能を活用すると良いでしょう。

このようにワクワクメールを使えば、3000円から5000円くらいで神待ち女性をGETする確率を高めることができますよ。

神待ち掲示板を地域とキーワードで検索する事例


※上記画像はPCMAXの掲示板検索を抜粋

  • 援助系の募集が多い出会える系を使う
  • 地域+家出,泊めて,神様等で検索
  • 見つけたら助ける内容のメールを送付