出会い系サイトで家出女性に信頼されるプロフィールの作り方

ワクワクメール_プロフィール

出会い系サイトで家出女性にアプローチをかける場合、プロフィールは女性にとって重要な情報になります。家出女性のスマホに表示されるのは会いたいという男性の一覧。そこで、あなたのプロフィールを見た時に他の男性よりも秀でてる必要があるわけです。

 

特にかっこつけたプロフィールである必要はありません。「この人は大丈夫そう」と思われれば大丈夫です。モテるプロフィールではなく “信頼される” プロフィールであればOKです。

 

神待ち女性は通常の女性よりも倍率が高く、他の男性もメールをしています。なので女性はその中から選び放題になります。出会い系サイトは女性は無料で登録でき引く手数多の存在になる事ができる最高のツールでしょう。

 

その代わり男性側が料金を支払い、ライバルに打ち勝って女性をゲットする必要があります。神待ちしている女性以外の一般女性を狙うなら簡単ですが、家出女性は難易度がアップします。

 

他のサイトには「家出掲示板で神待ち女性と出会える」と記載されていますが、ほとんどは出会えない系サイトの誘導です。

 

実際は家出女性と出会うために、

  • ちゃんとしたプロフィールを作ったり
  • 写真をアップしたり

する必要があります。

 

なのでプロフィールでまず信用のベースを作りましょう。出会い系サイトを利用している男性のプロフィールは結構適当ですので、誠実さをアピールする事は難しくありません。

まずは他の男性のプロフを見て学ぶ

出会い系サイトに登録している男性があまりしなさそうな事をすると、他の男性会員との差を産む事ができます。まずおすすめするのは「他の男性会員とプロフを見る」という事です。

 

家出女性がスマホでサイトを回遊する気持ちになって、男性のプロフを検索します。すると自分のプロフィールの荒がわかってくるはずです。

 

出会い系サイトでは今(2017/04/20)のところ

  • PCMAX
  • ワクワクメール
  • ハッピーメール

で異性のプロフを探す事ができます。男性が男性のプロフィールを見ることにより

「この人はモテそうだ」

「この人はモテなさそうだ」

という判別がつくと思います。ある程度、「良いプロフ」と「良くないプロフ」が分かってきたら「良いプロフ」の真似をしてプロフィールを作ってください。

好印象の男性のプロフのチェック項目

私なりの好印象を与えるプロフィールを分析してみました。

  • 写真で顔が判別できる
  • 複数枚の写真が登録されている
  • 安定した職に付いている
  • 文章が短すぎない
  • 大人の交際を目的に入れてない
  • 仕事・趣味・休みの過ごし方・恋愛歴・普段思うことなどを書いている
  • つぶやきや日記の機能を使っている
  • 時折つぶやきに写真を投稿している
  • 伝言板に異性からの書き込みがある

という所でしょう。普通の女性を探すときも共通する項目が多いと思われます。著者のアイディアを入れるなら、さりげなく部屋がどんな状態か?というイメージさせるような文言を入れるでしょう。

 

では家出女性から信頼してくれそうなプロフィールの要素が分かったところでもっと具体的な内容に掘り下げて行きましょう。

プロフの写真は2枚以上!

写真は顔をわかるものを用意した方が良いでしょう。もしくは横顔や半分でも良いと思います。雰囲気が暗くないものの方が良いです。実際に自分でプロフィールを作ると写真に一番時間がかかると思いますが、たくさん撮ってベストショットを設定しましょう。

最強の組み合わせは、清潔感のある自撮り+記念系の写真です。

清潔感のある自撮り1枚

清潔感というのはある程度、襟付きのシャツを来たり、髭を剃ったり眉毛を整えたりすれば醸し出す事ができます。美容師に行った帰りがベストな状態でしょう。

そこで鏡を使って自撮り、もしくはインカメラで撮っても良いです。納得のいくまで撮ります。背景は白の方が良いです。明るい部屋でなるべくぱっと見を明るくして撮るといいです。

集合写真や記念写真から切り取り1枚

集合写真や記念系の写真とは、居酒屋で撮った集合写真や旅行先で撮った記念写真の事です。誰かとどっか行ったというのは人に安心感を与える事ができます。

よくfacebookで「今日は〇〇で飲み会でした!」というタイムラインがありますが、イメージはあのような感じです。集合写真により、友達や会社の仲間がいる事を家出女性にアピールする事ができます。

自由コメント

出会い系サイトでは自由コメントも大事です。

ここでのミッションも「家出女性が安心するプロフィール」です。

ですのでさりげなく家出女性が知りたいであろう情報を織り交ぜ、明るい性格を演出した自己紹介文を書いていきます。

 

  • 住んでいる地域
  • 訳ありな自分を理解してくれる人か
  • お金があるか

 

このあたりはさりげなく書いた伝えた方が良いかもしれません。特に住んでいる地域お金があるかどうか?という点は大事です。ただ、露骨なアピールは色々とまずいのでこのようにアピールすると良いでしょう。

 

  • パパ活にちょっと興味あり
  • 愛人契約ってカッコいいよねw

 

これだけでも十分、家出女性の目にはとまるでしょう。「よく友達が泊まりに来て困ってるんです(T ^ T)」と書いても良いかもしれません。アダルトなことを理解しつつ、誰かを受け入れたりすることに抵抗がない人を作り上げて行けると一番でしょう。

文章は多い方が良い

文章は多めの方が女性は安心する事が多いです。

変に明るくてチャラいキャラクターよりも「ですます」調で書いた方が無難です。途中に「笑」や「( ^ω^ )」を入れると柔らかい表現になります。

 

真面目に100文字くらいの自己紹介で終わってる人が多いですが、著者は300文字くらい書いています。もっと書いても全然良いです。500文字くらいが良いかも知れません。これでもか!と思うほどの「安心感」を演出すると自然とプロフの文章は長くなります。

まとめ:家出女性の気持ちを考えて書く事が大切

繰り返しになりますが、出会い系サイトで家出女性と出会うためにはプロフィールの作り込みは必須です。なければなりません。適当な文章だったら出会い系サイトに登録しても一向に家出女性と連絡が取れないんです。

 

おそらく行動の早い男性だったら出会い系サイトを利用して、もう家出女性を掲示板で探しているかも知れません。

ですが、結局見つからず諦めているかも知れません。

 

ちなみに夏場は家出女性が発生しやすい時期ですので、夏前には出会い系サイトに登録して準備しておいた方が良いと思います。

それでも見つからない場合は見逃しているか、他の男性に先を越され、掲示板の書き込みを消されている可能性もあます。

 

それぐらいスピード勝負なんです。

 

少ないチャンスをものにするために、プロフィールを作っておくのです。

家出女性の気持ちになると「安全性」が一番きになるところだと思います。「変な男には関わりたくない」と過去に出会った家出女性も言っていました。

神待ち掲示板を地域とキーワードで検索する事例


※上記画像はPCMAXの掲示板検索を抜粋

  • 援助系の募集が多い出会える系を使う
  • 地域+家出,泊めて,神様等で検索
  • 見つけたら助ける内容のメールを送付